So-net無料ブログ作成

ハードディスクをSSDにしてみた。 速かった! [パソコン]

 

 6月17日の深夜、ネットでAmazonを眺めていたら、つい”ポチって”しまった品物。↓

 https://twitter.com/torikama43/status/478905840003334145

 納期が7月7日だったのですが、予定よりかなり早く今日届きました。

IMG_6526.jpg

 Amazonはいつも大袈裟すぎるパッケージで届きますが、、今回もどんだけ大袈裟なパッケージで届くのか楽しみにしていたんですが、

 いたって普通。 (つまらん!)

 

 注文したのは、SSD(ソリッド・ステート・ドライブ) 

  ノートパソコンのHDD(ハードディスク)を交換しちゃいます。 

IMG_6527.jpg

 

 容量は512GB。 Amazonで23,198円。

 

 SSDもホント、値段が下がりましたね。

 

 パッケージを開けて、中身を確認。 

IMG_6531.jpg

 

 デザインががお洒落でなぁ。

 

 今回、ノートパソコンのHDDをこのSSDに交換するんですが、交換するためにはHDDのデータををまるごとSSDにコピーしなくちゃいけない。

 

 そこで、活躍するのがこれ! ↓ 

IMG_6528.jpg

 去年の冬、今のHDDの前に入っていたHDDから異音がしてきたので交換したんですが、その時に買いました。

 

 PCの知識がまったく無くても、コピーができる、楽ちんマシン。

 これを使えば、HDD→SSDのコピーも一発でできちゃう。

 SSD交換のハードルを下げてくれました。

 と、メーカーさんの回し者のような、言い回し。(爆)

 

  さっそく、+ネジ4本で留めてあるノートパソコンの裏蓋を外します。 

IMG_6533.jpg

 

 

 裏蓋を外すと、PCの中央部にHDDが見えます。 

IMG_6534.jpg

 

  HDDも+ネジ4本で留まっているので、外して 

IMG_6536.jpg

 

  HDDを外したら、コピーマシーンにHDDと新しいSSDを接続して、コピーボタンをスタート! 

IMG_6541.jpg

 左がコピー元のHDDで、右がコピー先のSSD。 

 左右間違えると、HDDのデータが全部消えちゃうので、これだけは慎重に! 

 

  夕方の5時半からコピーを開始して、2時間弱でコピー完了。

IMG_6548.jpg

 

 コピーが完了したら、SSDを取り外して、HDDより本体が薄いので、付属のスペーサーを貼り付け。 

IMG_6549.jpg

 

  もともとPCに接続されていたHDDのブラケットを外して、SSDに移設。

 IMG_6550.jpg

 SSDをパソコンに装着。

 

 裏蓋を閉めて、バッテリーを装着して、作業終了。

IMG_6552.jpg

  作業時間は、2時間半ほど。

  そのうち2時間近くは、コピーをしている時間なので、自分が手を動かす時間はほとんどなし。

 

 そして、電源ON!

  で、普通に動きだしちゃいました。

 1発目の立ち上げで、HDDがSSDに変わったので、新しいSSDを認識して1回だけ再起動を要求されます。 

IMG_6553.jpg

 

 で、使ってみて、驚速!

 『いやぁ~。ビックリだ』 \(O_O)/

 HDDからSSDにするとこんなに速いんだね。

 今まで、パソコンを新しいのに買い換えると、少し速くなった感じがしたけど、これはそんなもんじゃ無いね。

 2世代くらい飛び越して新しいPCにした感じだ。

 

 自分は普段ノートPCを外に持ち歩いていることもあって、HDDに比べて機械的な可動部分がないSSDは振動に強いので安心ですね。

 

 SSDの値段も手ごろになってきたので、HDDをSSDに交換するの、お薦めですぜ。 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感