So-net無料ブログ作成

雲見温泉ツーリング(1日目)【2019年1月26日(土)】 [バイク]

 2月になりましたね。


 ただそれだけ、ですが。


line.jpg


11:20 ツーリングの朝は

IMG_7595.jpg


 否、一般的に 1120分は”朝”とは言わない。 ( ̄。 ̄;)

 朝寝坊ではない。
 午前中スーパーに買い物に行って週末の家の用事を済ませ、最低限家からクレームがでないようにしてから、ツーリングに出発します。(爆)

 今日はタイトルにもあるように、西伊豆の雲見温泉にツーリングに行きます。

 冬場のツーリングと言うことで、普段使いのGSX-Rではなく、CRF250Lの登場です。 



11:20 出発

IMG_7596.jpg


 トップケースに一泊分の着替えと念のためにカッパを詰め込みます。

 走り初めの距離計は

 2,282 km

 それでは、「出発!」



2019年1月20日(日) 近所を散歩

IMG_7592.jpg


 バイクツーリングは昨年の11月末に行ってから約2ヶ月ぶりです。

 本当は12月に1回くらい行きたかったんですが、ブログにも書きましたが12月中旬に”網膜剥離”になってしまい、しばらく安静を余儀なくされました。
 手術後、約12ヶ月は激しく動いたり、重いものを持ってはいけないとのことで静かにしていて、バイクに乗らない日々が続いていました。

 手術から1ヶ月を過ぎた先週20日の日曜日、自宅の周辺の三浦半島を散歩がてら 80kmほどプラッと走ってみました。
 
 翌21日(月)、予約をしてあった総合病院の眼科に外来受診。
 医師から、軽い運動はして良いとのこと。
 総合病院は今日までで、次回から地元の眼科に行くようにとのことでした。

 と言うことで、26日は泊まりでツーリングに出かけることにしました。



11:48 材木座海岸(ざいもくざ かいがん)

IMG_7597_T .jpg


 話を戻します。

 自宅のある横須賀を出発して相模湾の海沿いを走る国道134号線を西走し、鎌倉市にある材木座海岸までやってきました。

 今日は雲が多いものの日差しがあって1月末としては暖かいです。
 風がけっこうあって、ウィンドサーフィンが面白いように海面を滑っていきます。

 向こうに小っちゃく江ノ島、さらにその向こうに富士山が顔をのぞかせています。



12:25 橘 本線料金所

IMG_7599.jpg


 材木座海岸から国道134号線を西走、そのまま大磯から国道1号線の西湘バイパスに上がり、途中にある橘 本線料金所までやってきました。

 CRFにはETC車載器を付けてないので、有人ゲートを通ります。
 ゲートを通過する前に一旦停まって、サイフからETCカードを取り出します。
 「面倒くさい!」

 ムムッ! 雲が増えてきたぞ。(汗)



12:30 西湘パーキング

IMG_7600.jpg


 橘料金所から西湘パーキングに移動。

 流石に真冬で寒いので、駐まっているバイクも少なめです。

 ちょっと駐まってお昼を食べようかと思ったけど、食堂は結構混んでました。

 ので、もう少し走ってからお昼ご飯にすることにしましょう。
 でも、あんまり遅くなると宿の夕食は食べられなくなるので、なる早でね。(笑)



13:01 箱根峠は

IMG_7603.jpg


 西湘パーキングから西走を続け、そのまま国道1号線の箱根新道に接続。

 箱根新道で箱根の山を登り、箱根峠までやってきました。

 箱根新道は、箱根の山の北側になるので、日が当たらず寒いです。

 そして、箱根峠にある道路情報盤に表示されている外気温は”2℃”。
 
 『寒い!』 {{ (>_<) }}

 ですけど、耐えられます。
 去年からウィンターグローブを使い始めて、寒さはそれほど気になりません。
 50(歳)過ぎまで、ウィンターグローブを使わなかったのがアホみたいでした。(笑)



13:16 お昼

IMG_7604.jpg


 箱根峠から引き続き国道1号線を南下して、三島方面へ。

 国道1号線をほぼ下りきったところにある”らーめん一番亭”でちょっと遅くなりましたがお昼を食べることにします。
 らーめん一番亭とありますが、ラーメンだけではなく定食などの中華料理もあります。

 それでは入店じゃ!



13:23 肉ピリらーめん

IMG_7608.jpg


 頼んだのは、看板にもある一番亭イチオシの”肉ピリらーめん”。(800円税別)

 辛さが4段階選べて、自分は”ふつう”の次の”ちょい辛”をチョイス。

 それでは、さっそく「いただきます!」

 ちょい辛だけど、自分はもう少し辛い方がよかったかも。
 テーブルの上のラー油を足して、辛さをup


 辛さで体が温まります。

 そう言えば、去年の2月のツーリングのときも同じのを食べてました。(汗)
 こうしてみると、何だかんだで食べ物の好みの指向性は狭いと思います。



13:37 雲見温泉に向け

IMG_7610.jpg


 先を急いでいる訳でもないけど、ササッと食べて、完食。

 「ご馳走様でした。」

 「美味しかったです。」

 それでは、雲見温泉に向け出発します。



13:40 三島塚原インターから

IMG_7612.jpg


 昼食を食べた後、国道1号線で三島方面にちょこっと下ると、すぐに伊豆縦貫道と交差します。

 三島塚原インターで左折して、伊豆縦貫道に入り南下します。



13:49 道の駅 伊豆ゲートウエイ函南IMG_7613.jpg


 伊豆縦貫道に上がり、南西にバイクを走らせます。
 伊豆縦貫道は、一般国道の自動車専用道に該当してこの区間は無料。

 伊豆縦貫道は函南塚本(かんなみ つかもと)インターで一旦伊豆中央道に切り替わります。
 伊豆中央道は、一般国道ですが静岡県道路公社が管轄していて(一部)有料です。

 伊豆中央道を南下し走り出して間もないですが、途中にある”道の駅 伊豆ゲートウェイ函南”に寄ってみました。
 
 道の駅 伊豆ゲートウェイ函南 は昨年の20175月にオープン。
 周辺に休憩する施設が多いこともあり、今まで寄ったことがありませんでした。
 今回、ちょっと偵察。(笑)

 新しくて、きれい。



13:49 めんたいぱーく

IMG_7615.jpg


 道の駅 伊豆ゲートウエイ函南の隣には、”めんたいぱーく”もあるよ。

 めんたいぱーくは明太子の製造販売をしている”かねふく”が運営しているテーマパークで先月の201812月にオープンしたみたい。

 めんたいぱーくは20191月現在全国5箇所にあるようです。

 伊豆まできて、スケトウダラのタマゴから作った明太子というのは”なぜ?”とふと思ってしまいます。(笑)
 
 今日は寄らない。



13:55 料金所で

IMG_7616.jpg


 道の駅 伊豆ゲートウエイ函南に駐まった後、引き続き伊豆中央道を南下。

 本線料金所で料金をお支払い。

 バイクは160円で、静岡道路公社の有料道路はETCは使えないので、現金でお支払い。
 バイクだと、小銭を取り出すのが面倒い。

 ETCが使える様になったら、もっと使うようになる。かもしれない。



14:01 口野放水路で

IMG_7617.jpg


 伊豆中央道を南下しての江間(えま)インターで県道134号線に下ります。
 その後西走して国道414号線に接続し、西走を続け口野放水路の交差点までやってきました。 西伊豆を走ると毎度出てきますね。(汗)


 今日行く雲見温泉まではナビで検索すれば、伊豆中央道をそのまま中伊豆の修善寺まで南下し、その後国道136号線で西伊豆の海岸線に出るのが、一般的なルートの様です。
 けど、それじゃ面白くないからね。
 やっぱり早めに西伊豆側に出て走るのが、ツーリングとしては楽しい。
 距離は長くなるけど。



 14:05 淡島をバックに

IMG_7618.jpg


 口野放水路の交差点から静岡県道17号沼津土肥線(ぬまづ とい せん)に入り西走します。

 途中淡島をバックに富士山が見えたので、写真を1枚。

 この先、県道17号線でそのまま駿河湾沿いを走り大瀬崎経由の海沿いのルートを走るか、それとも途中から県道127号船原西浦高原線(ふなはら にしうら こうげん せん)を走って真城峠(さなぎ とうげ)を経由する山側のルートで戸田に向かうか悩むところ。

 先を急ぐのであれば山側のルートが速いんですが・・・。
 山側のルートは県道127号線は名称にもある通り”高原線”で、凍結しているかも・・・。

 でも、箱根峠で大丈夫(2℃)だったんので、たぶん大丈夫でしょう。

 だめなら、引き返します。



14:28 県道18号修善寺戸田線(しゅざんじ へだ せん)

IMG_7623.jpg


 大丈夫でした。 (^_^)v


 県道127号線で真城峠を抜け、県道18号修善寺戸田線に突き当たったら右折して戸田方面を目指し西走、急勾配を下ります。
 この路線は最急勾配が11%とかなりのもの、バスがエンジンを唸らせながら登ってきます。

 眼下に戸田の市街地が見えてきたので、バイクを停めて写真を1枚。
 たまには、違う景色を撮ろう!(笑)



15:07 雪が少ない

IMG_7629.jpg


 戸田の市街地まで下りたら県道18号線は県道17号線にT字路で突き当たります。
 そのT字路を左折して、県道17号線に入り西伊豆の海岸線に沿って土肥に向けバイクを南下させます。
 その後、県道17号線の南下を続けると、土肥の市街地で国道136号線に突き当たります。
 136号線に入り松崎方面に向け、バイクを南下させ途中の富士見駐車場近くまでやってきました。
 その名の通り富士山が良く見えます。

 写真の都合上、バイクは逆向きに駐車。

 今日の富士山は雪が少ないですね。
 見えているのは南斜面ですが、冠雪してはいるものの頂上付近まで地肌が見えています。
 1月末としては、とっても雪が少ないと思います。



15:25 堂ヶ島

IMG_7630.jpg


 伊豆市より国道136号線の南下を続け、西伊豆町の堂ヶ島までやってきました。


 堂ヶ島は、沖合い200mほどのところにいくつかの小島(岩礁)があり、西伊豆の景勝地として知られています。



15:34 脇道に

IMG_7632.jpg


 普段、GSX-Rでツーリングするときには入らないような脇道に入ってみた。

 堂ヶ島を横から見る形で、手前は乗浜海岸。

 ちっちゃな海岸ですが、小島に囲まれた入り江にあり波が穏やかです。
 対して、外海は今日は風が強く白波が立っていました。



15:39 ガソリンを給油

IMG_7634.jpg


 堂ヶ島から国道を南下させ、松崎の市街地にあるshellで今日1回目のガソリンを給油。

 先週満タンにしておいたので、今朝はほぼ満タン出発でしたが、ここ(松崎)まで来られるかちょっと不安でした。(笑)



15:41 燃費は

IMG_7636.jpg


 ガソリンを給油すると、約6.6リットル入りました。

 CRFの燃料タンクは 7.7リットルなので、約1リットル残り。
 取説で調べたら、残り1.5リットルで燃料計が点滅に変わるらしい。

 ここまでの走行距離が 172.3 kmだったので、燃費は

 172.3 ÷ 6.59 26.1 km/リットル

 満タンで 7.7 × 25 190 kmくらいは走れる計算だけど、排気量が大きくないからアクセルの開け方次第で燃費は結構変わるよね。
 計算を信じて走ると痛い目合いそうです。(笑)

 ちなみに、ここまで走ってガソリン代が942円と言うのは、やっぱ安い。
 さすがレギュラー。 GSX-Rのハイオクとは違いますね。



15:46 コンビニで仕入れ

IMG_7637.jpg


 ガソリンを入れた後は、コンビニに買い出しへ。

 今晩泊まる雲見温泉までもうちょっとです。
 確か近くにコンビニは無かったはず。
 なので、おやつつまみと飲物(アルコール)を仕入れておきます。 

 こんなとき荷物が入るトップケースは便利ですね。
 GSX-Rにも装着するか? ( ̄。 ̄;)



16:09 到着

IMG_7638.jpg


 コンビニで食料を調達した後、松崎の市街地から国道136号線を南下。

 途中の路線は国道にもかかわらず、かなり狭いです。
 今日は土曜日と言うこともあって、仕事終わりのダンプが数台対向でやってきました。
 断崖絶壁のカーブを立ち上がると、目の前にまるで壁の様にダンプ。
 バイクだとすれ違えますが、クルマだと無理。(笑)
 どちらかが、所々にある離合場所で待機する必要があります。

 なんて、ちょっとスリルを味わいながら、今夜の宿に到着しました。

 宿の前にある駐車場の片隅、屋根があるスペースにバイクを停めます。

 「むむっ! (o; この黄色いグロムは・・・・・。」

 そう、ツーリング仲間の MAOH さんのグロムです。
 今回は現地集合にしました。 (^_^)v



宿に到着

IMG_7660.jpg


 今夜泊まる宿は、民宿高見屋さん。

 それでは、さっそく中に入ることにしましょう。

 MAOH さんはすでに到着済で、すでにひとっ風呂浴びてました。


 (到着時に写真を撮り忘れたので、翌朝撮った写真を使い回し。 バレてないよね。(^_^;)



1日目の道程:横須賀(自宅)~箱根峠~戸田~土肥~松崎~雲見温泉:175.6 km

20190126_MAP.jpg





(つづく)

コメント(6)